サカつくDS2010攻略サイト - サカツクDS 2010

サカつくDS2010攻略サイト
初期セット
ゲーム開始時に何人かの特徴ある選手が所属する初期セット。
どういったセット内容かを掲載しています。

サカつくDS2010メニュー

ニュースや動画など

基礎知識

サカつくDS2010を遊ぶ上で覚えておくと役立つ情報

選手

国内・海外のスター選手や特殊なレア・レジェンド選手のボーナスコードなど

スキル

試合中使用することのできる選手スキルやチームスキル、監督アビリティなど

施設・建物

各種施設の効果やコンボ

試合・モード

カップ戦や特殊なリーグ戦、ツアー

お絵描き掲示板

お気軽にお絵描きしてくださいね!
サカつくDS2010お絵描き掲示板
お絵描き掲示板を見る

サカつくDS2010ランキング



サカつくDS2010攻略データベース
初期セット
今作でも初期セットパターンは存在する可能性があります。
前作では、ゲームスタート時に選べる初期セットは4種類ありました。
ソフト発売後、初期セットが判明次第追記していきます。
  • 攻撃力重視セット
    システム「4−3−3」
    キーマン1:ボブ木村(RWG)
    キーマン2:福山 芳蔵(AMF)

    さながら津波のような波状攻撃が特徴のチーム。
    ピッチ上で表現されるプレーは、すべてがフィニッシュへつなぐための布石。
    チーム哲学を体現するボブ木村のドリブル突破は、
    守備陣形が整っていたとしても止めるのは困難。


  • 守備力重視セット
    システム「4−5−1DV」
    キーマン1:杉本 有平(GK)
    キーマン2:伊藤 彩翔(LSB)

    高い献身性と抜群の状況判断で統率された守備を構築するチーム。
    たとえ運良く守備網を突破しても、その後には守護神・杉本が立ちはだかる。
    一度ボールを奪えば、伊藤のロングフィードからのカウンターが炸裂。


  • 技術力重視セット
    システム「4−4−2BOX」
    キーマン1:加藤 基央(AMF)
    キーマン2:田中 秀保(DMF)

    卓越した技術を生かしたパスワークを軸とするチーム。
    加藤・田中を中心に連動して描かれるパスの軌跡は芸術そのもの。
    圧倒的なボール支配率で相手を翻弄し、隙を見つければ決定的なチャンスを演出。


  • 身体能力重視セット
    システム「3−4−3」
    キーマン1:水沢 史郎(CFW)
    キーマン2:西山 勝希(LSB)

    優れた身体能力を活かした躍動感溢れるプレーが魅力のチーム。
    運動量はないが高さのある水沢、驚異的な脚力を持つ西山など個人の能力が際立つ。
    組織的な連動性は皆無だが、個性を活かした攻撃はそのことごとくが相手の脅威。
予約受付開始!J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS
サカつくDS ワールドチャレンジ2010 パーフェクトガイド
サカつくDS ワールドチャレンジ2010 特典:ラモス選手が獲得できるボーナスコード付き限定カード
サカつくDS ワールドチャレンジ2010プレイングマニュアル
Yahoo!ブックマークに登録
現在2人がブックマークして
下さっています。感謝!!